お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2020.12.25 オモプラニュース

ライブレポート!!【プロダクション人力舎】どっきん!「人力紅白前夜祭!宴会芸合戦!」12月18日

12月18日に新宿バティオスにて人力舎の事務所ライブどっきん!2部「人力紅白前夜祭!宴会芸合戦!」が行われた。全12組が宴会芸を披露!

 

前説は竹内ズ。この日竹内ズはライブ三昧であちこち移動したそう。お疲れ様です!

 

オープニングは、この日のMCのキズナ武田とコネオ・インターナショナルが登場。登場するや否やコネオはいつも通り土下座をする。土下座のし過ぎで太ももが5㎝厚くなったらしい。

ライブについての説明があり、優勝者には金一封と特別オーディションの権利があるとのこと!!

 

トップバッターは魂ず。

ウォーターボーディングの拷問を受けるという芸。翁長が顔にタオルを被り横になってひたすら水をかけまくられる!何度も溺れそうになるが必死に耐えようと頑張っていた。

 

スパイシーガーリックは、お腹を押すと鳴き声が出る鳥のオモチャを使った芸。

コンビの息が合っているところを見せようと背中合わせになり、その間に鳥のオモチャを挟み、鳴らさないように立ち上がるというもの。

結果は如何に!?

 

続いては、凛凛パーカーの登場!!

レオが自慢の身体能力を活かし、相方をジャンプして飛び越えるという芸。

しかし、レオにはあるものが装備されていて、これを鳴らしたらアウトというハンデが。

 

肉体戦士ギガ!!

肉体戦士ギガは、ダンベルを腕に装着し、戦士感を出しながら顔の前で球をキャッチしようとするなどの芸を披露。

 

竹内ズは、おいでやす小田とこがけんとのモノマネ芸を披露。

竹内の顔が絶妙に似ていた。

キズナ武田の評価は!?

 

いかちゃんは、スプーン4本を4つのコップに手を使わずに入れるという芸。

いかちゃんの奮闘する姿に会場が盛り上がっていた。

 

化石コンパスは、「言葉に命を宿す」と言い、好きな言葉を観客に求めた。

ウクレレの演奏が終わりそうになるとその言葉を呟く。二人の醸し出す雰囲気が絶妙に面白かった!!

 

 

五十嵐文香はトランペットを使った3つの宴会芸を披露。

芸の一つの「トランペットを吹きながら足で絵を描く」には、足をつらずに描く姿に感心してしまった。

 

おとぎばなしは、吉田にどんなシチュエーションでも設定を与えればモテテクを教えてくれるというもの。

花里は紙を切りながら漫談するというもので、カメレオンをテーマに芸を披露した。

観るのに集中し過ぎて写真を忘れてしまった。。

 

じぐざぐは、USAの曲を流しながらUSAの歌詞をホワイトボードに描いた

最後の展開には驚かされた!!

 

アンダーパーは、近藤を相方2人が思いっきり後ろに押してテーブルクロス引きさせるというネタ。

近藤の状態に会場は大ウケだった!!

 

コネオ・インターナショナルは、原始人に扮して登場。

特技であるキーボードとラジコン操作を見せた。器用さが伝わった。

 

全組が終了し、良かった3組が呼ばれた。

選ばれたのは肉体戦士ギガ、いかちゃん、アンダーパーの3組。

各々アピールし観客の拍手で勝者が決まる。

いかちゃんとの僅差で肉体戦士ギガが優勝者に!!

おめでとうございます!

 

今年は宴会など行えない状況ですが、ライブで沢山の宴会芸を見ることが出来て大満足でした!

 

ご来場、ご視聴誠にありがとうございました。

次回のライブもご来場、ご視聴をお待ちしております!

Lala Live お笑い動画&芸人応援アプリ

お笑い動画数 no.1

※ Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone、iPod touch は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
AppStoreはApple Inc.のサービスマークです。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!
オモプラッタ編集部
オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部のほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る