お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2017.03.10 オモプラニュース

初体験の相手はコロンビア人!? 高校生だった僕の童貞の行方は………!?

今回お話を伺ったのは、太田プロダクション所属のお笑い芸人「神宮寺しし丸」さん。「初体験がコロンビア人」という驚きのエピソードを披露してくれたしし丸さん。我々の予想を遥かに越えた「文字通り“苦い”思い出」をお楽しみ下さい!

0556-2

エロ本みたいな人

格闘技やプロレスが大好きだったというしし丸さん。実家がある大阪から夜行列車に乗って東京まで行き、大きな試合を観て帰るというのが楽しみだった。高校2年、17歳の時に、いつも通りに夜行列車で東京き、K-1を観て、帰りもやはり夜行列車に乗って大阪に帰っていた。夜行列車は結構がらがらで、4人がけのボックス席を独占することが出来て、靴を脱いで足を投げ出して座っていたというしし丸さん。いつものようにそうやって寛いでいると、三河安城のあたりで外国人が乗車してきた。ホットパンツにタンクトップだけ。胸もものすごく大きな女性で、その時にしし丸さんが抱いた感想は、まるで「エロ本みたいな人」というもの。その時はまだ、女の子と付き合ったこともなかった高校生のしし丸さんは、「うわ、すごいのが来たな」と思ったそうだ。

Go to toilet

なんだあの人」と思っていると、その外国人は何故か、がらがらだったにも関わらず、しし丸さんの隣に座った。「ええ!?どうして!?」と驚いたものの、何故だか、童貞だとばれたくないというプライドが働き、「ああ、はいはい、隣座るパターンね」と余裕ぶってみせた。するとその女性は、しし丸さんにもたれかかってイチャイチャして来たという。「うわ!もう、なにこれ!?」と内心はドキドキだったものの、そこもぐっと堪え、「ああ、はいはい、イチャイチャするパターンね」と構えていたしし丸さん。それから、促されるままにキスをされた。しし丸さんとしては、もちろんファーストキスであり、「うわあ」と思いながらも「ああ、はい、キスするパターンね」という態度をまだ崩さない。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!

この記事に登場する芸人

神宮寺しし丸
神宮寺しし丸

太田プロダクション所属のお笑い芸人「神宮寺しし丸」!

神宮寺しし丸のほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る