お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2017.01.24 オモプラニュース

店員さんから渡されたアンケートの紙を見て 彼女が号泣した理由とは!?

今回お話を伺ったのは、お笑いコンビ「ちょむ&マッキー」のちょむさん。「出会い系アプリの達人」であり、出会い系で知り合った女性と遊んでいるという話をしてくれたちょむさんが教えてくれたのは、前回の話からは全く想像出来ない、とても「綺麗」な恋愛のエピソードでした。

SONY DSC

痛みから逃れるように

出会い系にハマった原因は「離婚」にあるというちょむさん。今までは奥さんと一緒に住んでいたのが、離婚をきっかけに自分を抑えていたものが爆発してしまったのかも知れないと、当時を振り返る。2年弱で別れることになったというちょむさんは、2011年のホワイトデーに籍をいれて、2013年のバレンタインデーに別れたそう。「女性にチョコレート貰う日に、離婚届貰うことになるとは………」という全く笑えない笑い話が語り草になっている。離婚のきっかけは、向こうから「気持ちがなくなった」と言われたことらしく、ちょむさんはその時、世に言う「わんわんと泣く」という悲しみを、初めて味わったそうだ。

アンケートにご協力ください

ふたりの馴れ初めは、アルバイトがきっかけだった。当時ネットカフェでバイトをしていたちょむさんは、紳士服売り場のアルバイトと掛け持ちでネットカフェのバイトをしていた彼女と知り合い、そこで仲良くなり、5年ほど付き合った。ある時、彼女の誕生日にレストランでお祝いをしていて、彼女がトイレに行っている隙に、「彼女が帰ってきたらこれを渡してください」と言って、自分の部分だけ書いた婚姻届を店員さんに預けた。店員さんは、戻ってきた彼女に「すいません。もし宜しければ、当店のアンケートにご協力ください」と言って、さりげなく婚姻届を渡したという。あまりにも粋なプロポーズに泣いて喜んでくれたという彼女。

ちなみに、ちょむさんが書いていた住所が間違っていて、後で書き直すことになったそうだ。

0436-1

笑いに変えていきましょう

それから2年後、離婚が決まって、今度は離婚届を出すという時に、ちょむさんたちの単独ライブが丁度重なった。別のライブに出演していた際に「今度単独ライブがあります」「来てくれたお客様には、僕の離婚届のコピーを配りますので」という恐ろしいボケをかました所、お客さんの反応が意外と良かった為、奥さんに「実際コピーして配ってもいいか?」と尋ねてみたというちょむさん。すると、「後でどうなるか考えろ」「ネット社会舐めんな」と激怒されたそうだ………

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!

この記事に登場する芸人

ちょむ&マッキー
ちょむ&マッキー

ケイダッシュステージ所属のお笑いコンビ「ちょむ&マッキー」!

ちょむ&マッキーのほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る