お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2017.01.20 芸人ココだけの話

幽霊に誘われた女

今回お話を伺ったのは、サンミュージック所属のお笑い芸人「Kittan」さん。入りと着地点が全く違ってしまうのが「オモプラッタ」のインタビューの特徴なのだが、「心霊の話なら、流石に心霊のままだろう」という我々の予想は裏切られ、今回もしっかりと全く違うオチに辿り着いてしまった。

SONY DSC

ーーー今回は心霊に関するお話ということで。
私、もともと韓国が好きで、韓国に留学もしてて、今は韓国語を忘れないように、新大久保にある韓国人しか働いてない所でバイトしてるんですけれども、そこが、ちょっとなんか、「出る」っていう噂が結構あるんですよね。

 

ーーー幽霊が、ですか?

 

幽霊が、です。

 

(店内の)奥まった個室みたいな部屋で「出た」みたいな話しがあったりして、他にも、よく金縛りにあうとか、よく分からない声が聞こえるとかっていう噂を耳にしていたんで、私も「ちょっと怖いな」って思っていたんです。

 

というのも、たまに、ちょっと嫌な気分というか、嫌な感じがする時があって、私自身はそんなに霊感があるわけじゃないんですけど、本当なのかなって思ってて。基本深夜に働いているので、やっぱり怖いんですけど、ある時、ちょっと終わりかけの時に店の締め作業してたら、レジの所に「フワッ」と、なんか、こう、男の人がいたんです。普通に白い服を着てて、なんかボーッとした感じの人がいて「なんだろう」と思って、「ま、韓国人だろうな」と思って「大丈夫ですか」みたいに話し掛けたんです。

 

お会計かな」と思って。「お会計ですか」って韓国語で尋ねてみて、そうしたらなんかぼそぼそって、私に何かを言ってきて。ぼそぼそって、何か呟いてる。「え、なんだろう」って。それで、よく聞いてみたら「セックスしませんか?」って。

 

ーーー韓国語で言われた訳ですね?

 

はい。「セックスしませんか?」って。

え?」と思って「は?」と思って、怖くなったから、私、逃げたんですよ。奥のドリンクバーの所まで。

 

ーーー知らない人ですよね?

 

知らないです。
逃げて、しばらくして戻ったら、そこにはもうそのひとはいなかったんです。

 

ーーー幽霊、ではなく、変質者なんでしょうか?

 

でも、ちょっとイケメンでした。

 

ーーーでも「フワッ」って感じだったんでしょう?

 

まあ、そうですね。
フワッとした感じのイケメン。

 

ーーーいきなり「セックスしませんか」って言われんですよね?

 

すごい衝撃でしたよ。

まあ悪い気はしなかったですけどね(笑)

 

ーーーでも、気持ち悪いから逃げちゃったんでしょう?

 

そんな「いいですよ、しましょう」とは言わないですよ。バイト中ですから。

 

ーーーじゃあ、バイトしてなかったら言ってた?

 

それは分かんないですけど。

それは分かんないですけど。

 

ーーーこれ以上は聞かないことにしましょう(笑)

 

だけど、まあ、そういう怖いことがあったって話です。
(新大久保は)治安が悪いんですよ。

 

ーーーこれ、要は「幽霊が出るって噂の韓国料理屋に実際に幽霊が出た」っていう話じゃなくて「単なるヤバい変質者がめちゃくちゃダイレクトに誘ってきた」っていうことでいいんですよね?
酔ってたんでしょうね。

酔ってたんですよ、きっと。

 

ーーー酔ってたから、フワッとしてた?

 

別に、そこで食べていたお客さんでもなかったんですよ。ほんとにふらっと店に来て「どうしたんだろう」って思って「どうしました?」みたいなこと言ったら「セックスしませんか?」って声を掛けてきた。治安が悪いんですよ。朝方とかカラスが多いし。

 

ーーー「一番怖いのは幽霊ではなく、実際に生きている人間」というまとめ方でよろしいんでしょうかね?まあ、まとめ方はライターに任せましょう(笑)

 

この話、記事に出来るんですかね?

 

ーーーうーん。なんとか。なんとかなるかわかんない。

 

いやあ、どうしよう………
もっと面白い話ありそうなのに。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!

この記事に登場する芸人

Kittan
Kittan

サンミュージック所属のピン芸人、「Kittan」!

Kittanのほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る