お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2016.10.18 オモプラニュース

「全く参考にならない!」それでも30キロは確実に落とせる「クズ」のダイエット

お笑い芸人は極端過ぎるダイエットを敢行していることが多く、正直、記事として配信して皆さんの為になっているのだろうか?と気掛かりで仕方がない。今回紹介するのは、ホリプロコム所属のお笑いコンビ「ホタテーズ」の後藤さんが敢行した、脅威のダイエット方法だ。真似をすることで身体に不調が起きたとしても、決して我々を訴えないで頂きたい
0144-1

漫才界に現れた稀代のクズキャラ

そんなことより、お金貸してくださいよ!」「頑張ってもテレビに出れないのがこの業界なら、頑張らないでテレビに出れない方が賢いでしょ!」「お母さんから送られてくる仕送りの中の一万円で焼肉を食べて、その写真をお母さんに送ると、もう一万円が送られてくるんです。一生焼肉食べれますわ!」などのクズ過ぎる名言を漫才の中で連発する後藤さん。年始の「おもしろ荘」に出演し、これからのブーム(あるいは炎上)が期待されるお笑い芸人のひとりだ。

りんご以外の全てを断食

高校時代、リンゴだけを食べ続けて30キロのダイエットに成功したという後藤さん。リンゴだけを朝昼晩1個ずつ、丸かじりで食べるというダイエットを半年続け、その当時90キロあった体重を60キロまで減らしたという。食べ盛りの年齢の上、野球部だった為、本当に苦しかったが、痩せてからは動きが圧倒的に良くなったという。(ちなみにサードだったそうです)
0144-3

モテたい一心で全てを我慢

始めたきっかけはモテたかったからです」と語ってくれた後藤さん。坊主で太ってたらやばいと思った後藤さんは、モテたいという一心で殆ど修行に近いダイエットに勤しんだ。「思春期の時は「モテたい」っていう気持ちが全てに勝っちゃうんです」と、その当時を振り返ってくれた。ちなみに、ダイエットに成功し、60キロになってから、実際にモテ始めたという。

 「クズ」はただのキャラなのか……?

そんな後藤さんは「ダイエットをしている」と公言するのは恥ずかしかった為、周りには「食べてる」と言っていたのだそう。学校での昼飯の際は「練習に行く」と言って抜け出し、みんなからは見えない所でりんごを食べていたというストイックぶり。と言っても、りんごだけでは栄養が偏ってしまうので、お母さんにサプリメントを貰っていたという。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!

この記事に登場する芸人

ホタテーズ
ホタテーズ

ホリプロコム所属のお笑いコンビ「ホタテーズ」!

ホタテーズのほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る