お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2016.10.17 芸人ココだけの話

「女性のホウケイも中々美しいですよ」マイナーな武道を極めたお笑い芸人!

今回お話を伺ったのは、サンミュージック所属のTAIGAさん。ロックンロールに合わせたりツイストを踊る軽快なネタで知られるTAIGAさんの意外な一面。それは、あるマイナーな武道の達人であるということ。尾崎豊もやっていたという「躰道」とは一体どんな武道なのか?

0109-4

―――躰道三段、ということですが。ずばり、躰道とはどんなスポーツなんでしょうか?

 

躰道というのはですね、祝嶺正献という方が自ら創始した玄制流空手道を基に体系化し、戦後に発表した武道なんです。打撃系、蹴り技系、実践競技、系統としては空手に似ていますね。型を競い合うこともあります。

 

―――ちなみに私は躰道というものを知りませんでした。

 

今まで生きてきて、躰道を知ってるひとには出会ったことはほとんどないですね。

 

一応、躰道家の間で唯一自慢出来ることがございまして、実は、尾崎豊も躰道をやっていたんですよ。躰道の「」は旧字体の「」なのですが、尾崎豊の歌詞カード見ると、(歌詞の中の)体は全部、躰道の躰になってるんですよ。それくらい愛していたという逸話です。ちなみに、ウィキペディアには「躰道の関係者」として尾崎豊と横並びで僕が載っています。

 

―――では、TAIGAさんのTAIも躰道の躰なんですね?

 

いや、そうではないんですよ。これは本名なんで………(笑)

 

―――大変失礼しました。躰道は何年くらいやられていたんですか?

 

10年くらいですかね。

 

最近また練習を再開しました。始めたきっかけは高校の部活の勧誘ですね。今にして思えば、躰道部がある高校って相当珍しいですよね。もうちょっとメジャーになってくれれば、(お笑い芸人の中では)僕しかやってないから仕事が来ると思うんですけど。

 

―――護身術なんですか?

 

まあ、そういうことにも使えると思いますね。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!

この記事に登場する芸人

TAIGA
TAIGA

サンミュージック所属のピン芸人、「TAIGA」!

TAIGAのほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る