お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2016.10.04 すべりにくい話

「俺はスリじゃない」!!善意が仇になった話

プロの芸人たちがよりすぐりの傑作エピソードを披露! クスッと笑える「すべりにくい話」をお楽しみください。

ep047

もう人助けはしないと心に決めた日

ラヴドライブ西澤パルデンです。

これは僕が、歌舞伎町のマクドナルドでバイトしてた時のことです。

 

ある時、歌舞伎町を自転車で走ってたら、向こうから、 30歳ぐらいの男が走ってきたんです。 で、その後ろから、40歳ぐらいのサラリーマンが凄い勢いで走ってくるんです。 よく聞いてみると、その後ろから追いかけてるサラリーマンが「スリです!スリです!!つかまえてー」 って叫びながら大声で走ってるんですよ。

 

俺は、チャリをUターンさせて、スリを追いかけたんです。

スリです!」「スリです!」って、サラリーマンが言ってるものだから、 そのうち、そこいらの学生、サラリーマン、若者………15、6人が スリを追いかけ始めた。 なんか、自転車の俺を先頭に15、6人が走ってる

 

ふと、なんか、みんなの視線がおかしいことに気付いたんです。

みんな、俺を見てる

 

で、止まったんですよ。「俺はスリじゃない」って言いたくて。

その瞬間、手だの首だの押さえつけられて。

 

そうしたら、スられて犯人を追っかけてるサラリーマンの人が 「なにやってんですか!スリは向こうです!そんな外人じゃありません」って助けてくれたんですよ。

 

そんなことがあってからバイトに行き、客席に出たら、席に座っていた女子高生が 「あれ、あの人、さっきのスリの外人じゃない」って大声で言い出して、周りに居たお客さんたちが、 テーブルの上の財布をバッと隠したんです。

 

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!
オモプラッタ編集部
オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部のほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る