お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2020.11.16 オモプラニュース

ライブレポート!!「サンミュージックGETライブvol.264 2日目」

11月11日にサンミュージックGETライブの2日目が新宿バティオスにて行われました。

MCはエルシャラカーニ。珍しく私服姿のYes!アキトと登場し、オープニングトークをした。 Yes!アキトの私服の理由はエルシャラカーニの山本と衣装が被るからかと思いきや自身がコントをするためだったそう。

 

話題は山本の勤務するカレー屋に。なにやら本日はランチタイムに12食程しか捌けていないと話していた。1日に20食売らないと事業的に厳しいと話していたが、山本一人ではランチタイムに8食捌くのでいっぱいいっぱいだと述べ、観客の笑いを誘った。新宿に訪れた際には是非皆様にも立ち寄っていただきたい。

 

会場が温まったところでネタスタート!

前半はチバハラ、Yes!アキト、ぼっちゃん、村民代表南川、グータン、下町ミュンスター、オーケストラホルン、ヒガ2000、ぽんぽこ、Gたかしの10組が登場。

チバハラは千葉ちゃんが「銀座の母」ではなく、「友達の母」にプリクラを撮ったほうが良いと占いで診断されたことにより相方をプリクラに誘う漫才。

Yes!アキトは普段とは異なる魅せ方でギャグマシーンを披露。今回も何連発ものギャグを披露してくれたが、どこからそのギャグ達が生まれるのかと毎度感心させられる。

ぼっちゃんは、登山デートをするのでそのシュミレーションを漫才で披露。「髪を短くするのがホラン」というフレーズにじわじわときた。

村民代表南川は、ゾンビ姿で登場。耳に残る独特なメロディーと撃たれそうになると避けるゾンビの動きが本格的で思わず、「ゾンビがリアルに居たらこんな感じなのかも。」と恐怖すら感じた。

グータンは、モンスターペアレンツの母親と幼稚園の先生のやり取りの漫才。まさかの展開に驚いた。

下町ミュンスターはyoutubeの恋愛観察バラエティー番組で行われる密室脱出ゲーム。初対面の男女カップルがカードのラブミッションに従わねばならないのだが、非常に過激な内容で衝撃を受けた。

オーケストラホルンは山本が福田にお金を貸しているが返してもらえないことから展開される漫才。

 

ヒガ2000はデーモン小暮を連想させるようなメイクとギターで登場。よく見るとギターがフリップになっており、フリップ芸を披露。

ぽんぽこは高木が話しているだけでもその声で会場が沸いた。特徴的すぎる声の持ち主だ。漫才の内容は昔作文に書いた将来の夢を読み上げるというもの。

Gたかしはパソコンで紙芝居を披露。藤原竜也のモノマネでおなじみのGたかしだが、今回は「半沢猪木」という題材でアントニオ猪木のモノマネを見せてくれた。

モノマネもだが、絵のクオリティがとても高いと感じた。

 

前半が終わり、中MCでシューマッハが登場。シューマッハがエルシャラカーニに名前を覚えてもらえていないのではないかという話題で盛り上がった。その後再び山本の勤務するカレー屋の話に。ウエストランドの井口がラジオで山本の接客態度が悪いと発言したことが噂で広まってしまったという。来るお客さん、来るお客さんにそのことについていじられるそうだ。山本いわく、井口が来た時ちょうどバタバタしていた時で険しい顔になっていたらしい。そこも含め確かめに行ってみたい気持ちになった。

 

後半戦がスタート!

ザ・パーフェクト、ゆめまなこ、シューマッハ、第2PK、ニモテン、ゼロカラン、根菜キャバレー、エルシャラカーニ、ママタルトが登場。

ザ・パーフェクトは野球選手が手術を受けたがらない子供にホームランを打ったら受ける約束をする内容の漫才。

ゆめまなこは、ねもよしが今度電車でバイトの店長と2人きりになる機会があり、その時に自給up交渉をしたいのでその練習をするという内容。ねもよしは電車のつり革をワイプに見立てたりと次々奇怪な行動に走る。

シューマッハは、「スマホ教室」というコント設定。おばあちゃんがスマホ教室に来るのだが、簡単な言葉ですら伝わらないのに「LINE」などのワードは知っていたりとツッコミどころ満載で微笑ましさすら感じるコントを魅せてくれた!

第2PKは、せーやが「何でだよ!って言われると思うんだけど~」と前置きしながらも次々にひろみにちょっとした迷惑行為をするという漫才。

ニモテンは、学生時代の文化祭で始まった恋をテーマにした漫才。にしおサバイブは相変わらずの妄想ぶりを炸裂させていた。

ゼロカランは。ワキが売れたらマイホームを立てたいということから始まる漫才。

根菜キャバレーは天野が「夜の蝶になりたい」という発言からキャバ嬢の漫才を始める。天野のぶっとんだ言動からたまに舞台袖に走るきったんが滑稽で可愛らしく感じた。

エルシャラカーニは山本がパソコンを使えないことからコールセンターを設定にした漫才をスタート。山本は「パソコンと自分の頭が繋がっている。」などと奇妙な発言を次々にし、会場を大笑いで包んだ。

ママタルトは大鶴肥満が大食いトーナメントに参加したい思いから展開される漫才。大鶴肥満の頑張りすぎてしまう大食いぶりに目が離せなかった。

今回のライブも大盛況でした!!

 

ライブに行けなかった、見逃した方には、LINELIVEの配信チケットがオススメです。

https://viewing.live.line.me/liveg/102

絶賛発売中!!

 

次回、12月のGETライブは

1日目 12月8日新宿バッシュ!!

2日目12月9日新宿バティオス

3日目12月10日新宿バッシュ!!

で開催されます。

皆様のご来場をお待ちしてます。

 

 

Lala Live お笑い動画&芸人応援アプリ

お笑い動画数 no.1

※ Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone、iPod touch は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
AppStoreはApple Inc.のサービスマークです。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!
オモプラッタ編集部
オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部のほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る