お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2019.06.22 インタビュー

2019年を突き抜ける!? 『一本槍』が単独ライブを開催

松竹芸能の若手芸人たちがしのぎを削るライブでは、数多くの芸人が選りすぐりのネタをお客様に披露し、「その日最も面白かった芸人」の称号を得ようとしている。その中で、現在最も「面白い」と称されるコンビがいる。初となる単独ライブを開催する新進気鋭のコンビ「一本槍」だ。今回は、これからの活躍が期待されるふたりをいち早く知ってもらうべく、単独ライブ直前にインタビューを行った。

―――今回が初めての単独ライブということですが、おふたりの今のお気持ちはどのようなものなのでしょう?

りょうちゃん:ヤバい。怖いです。

村上亮太(以下、村上):それこそ先月ぐらいまではあまり実感がなかったんですけど、日が近付くにつれて、緊張感が強まってきてます。

りょうちゃん:どんな風になっていくのか、まだ想像がつかないので。

―――おふたりは「笑っっちゃ王」で何回も優勝しています。何回も事務所ライブに出ておられますし、「場慣れ」は充分にしているように感じるのですが、やはり、普段のライブと単独ライブというのは意味合いが違ってくるのですか?

りょうちゃん:かなり違いますね。(普段の)ライブは、どちらかと言えば気楽にやれます。色々な(ライブ周りの)ことをやってもらえるので、自分たちはネタだけに集中できます。でも、単独ライブは、全部自分たちでやらないといけないんです。

村上:変な話、何組かいる中の僕らなので、負担はそこまで大きくはないんです。でも、単独ライブは僕らだけ。自分たちしか出ないので、プレッシャーは大きく変わりますよね。……だから今は、本当にどうなるのか分からないという感じです。

―――ネタはどのくらい出来上がっているのでしょう?

りょうちゃん:半分くらいですかね。初卸し(※今までに事務所ライブで披露したことのないネタ)のネタを結構やろうと思っています。「今までやってきたのを全部出す」というよりかは、「ここで新しいものを見せる」というのが多いライブになる予定ですね。だから、もしかしたら、ものすごい地獄の時間になってしまう可能性もある。それが怖いですね(笑)

村上:何回かやっているネタだと「ここで笑いが来るかな」みたいなのが分かるんですけど、初めてやるネタとなると、そこの計算ができないんです。

―――現在の若手芸人ライブ「笑っっちゃ王」では何度も優勝していますし、ネタを拝見していても「余裕がある」という印象を受けたのですが、実際のところはいかがですか?

りょうちゃん:確かに、勝ってはいます。ただ、勝ってはいても、「流れに乗っている」とかじゃなくて「自分たちが流れを作っていく」ように持っていくのが大事なのかなと思っています。今、松竹(芸能)ではすごく認めて頂けるようになってきているので、その次は「外」でも認めてもらえるようにしたいんです。

―――事務所ライブだけではなく?

りょうちゃん:はい。だから、今ようやくスタートラインに立った、という風に考えています。

村上:これを起点に、この勢いのまま飛躍したいんです。今回の単独ライブがそのきっかけになればいいな、と思っています。

―――緊張はありつつも、単独ライブへの期待は大きい?

りょうちゃん:期待もそうですし、それ以上に「楽しみ」が大きいです。やっぱり、お笑いは「楽しみ」じゃなかったらやる意味ないんです。

村上:お客さんを楽しませるために、まずは自分たち自身が楽しんでやれればと。

―――「楽しみたい」という思いが、今回のライブタイトルである「わくわくライブ」になっているというわけですね。

村上:これは彼が勝手に付けたんです(笑)。

りょうちゃん:このまんま、分かりやすくないですか? お客さんも自分もわくわくするようなライブがいいなと思ったから。最初はちょっとかっこいい感じの名前にしたいと思ってたんですよ。それで、色々チラシ用の写真撮ったりしてる時に、「僕たちのこの感じに、オシャレな感じはあまり合わないかな」と思って……(笑)。

そこから思い付いたのが、どストレートに「わくわくライブ」。自分たちの感じに合っているのは、「わくわく」みたいなちょっと可愛らしいものかなあ、って。

村上:決まったあとは、広報の方から「ダサいダサい」言われましたね。やっぱり、かっこいい名前を付ける方が多いので。

りょうちゃん:でも、そういう(かっこいい)のは、そういうのが合う人たちがやってくれればいいんです。

―――自分たちは、自分たちの道を行く。まさに『一本槍』ですね。

―――今回の記事を読まれる方々の中には、おふたりのことを知らない方もいらっしゃいます。そこで、そういった方たちに向けて「自分たちはどのようなコンビなのか」「単独ライブの見所はどこなのか」を、簡単に説明していただけますか?

りょうちゃん:観て欲しいのは、僕たちふたりの掛け合いです。わくわくドキドキ、それこそ「アトラクションに乗っている」ような感じのライブにしていきたいと思っているので、アトラクション同様に、生で感じて欲しいです。

村上:一目見て頂ければ、相方の「りょうちゃん」のキャラクターが伝わるので、そこから「のめり込むか」、あるいは「離れるか」の両極端になってしまうと思うんですけど、ひとまずこの機会に味見してもらいたいなと。

「一本槍の!わくわくライブ」

2019年06月29日 (土)

【出演】

一本槍

【公演時間】

17:30開場/18:00開演/19:30終演予定

【料金】

前売1,500円/当日2,000円

【チケット詳細】

5月1日(水)10:00よりチケットぴあにて発売

Pコード 597-690

セブン-イレブン、チケットぴあ店舗

TEL 0570-02-9999

【ご注意】

未就学児入場不可。

客席内でのご飲食はご遠慮ください。

出演者が変更になる場合がございますが、それに伴う返金は致しません。

【お問い合わせ】

新宿角座 TEL 03-3226-8081

Lala Live お笑い動画&芸人応援アプリ

お笑い動画数 no.1

※ Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone、iPod touch は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
AppStoreはApple Inc.のサービスマークです。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!
オモプラッタ編集部
オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部のほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る