お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2019.01.15 コラム

【第4回】にやがりもん岡翔太 の「日常に潜む心理学」

【心理学×バレンタイン】

 

今回も興味持ってくれてありがとう。

感謝感激雨男。

 

どうも、外に出るとだいたい雨が降る

サイコロジー芸人】のOKAです。

 

新年早々やけど1カ月後には男女問わずそわそわするあのイベントがあるよね。

 

そう、、【バレンタインデー!!!

ということで今回のテーマはこちら。

 

ドンッ!!

まだ間に合う⁉︎今からでもモテる方法⁉︎

こいつを書いちゃうばい。

 

・見た目

・中身

 

それぞれのある部分に絞って【男女問わず】今からでもできる方法を簡単にやけど教えるけん見てみんしゃい!

 

それでは、チェケラーッ!!!

 

「いやいや、もうパートナーいるしモテる必要ないわ。」

って方もいるち思うけど、モテるって異性だけじゃなくて同性からも魅力的に見えるってことやけん仕事とか恋愛以外にも使えるものは当てはめて役立たせちゃって下さいな!

 

※あくまでその他大勢をターゲットにしたやり方です。

 

・それでは【見た目】から。

意識すべきことはまず【嫌われないこと!】

残念ながら特に初対面だと人は見た目でほとんどを判断してしまうけん、相手が嫌いになる理由をできるだけ作らない方がよかよ。

 

『可能性を広げるなら奇抜な格好はダメ』

 

顔とか体型とか今すぐにどうしようもできない部分は置いといて、できるだけその他大勢の『ストライクゾーン』に入ることが大事。

服装とか髪型を変えることは難しくないち思う。

 

簡単に言っちゃえば、ファッション雑誌に載ってる流行りの服装とか流行りの髪型に乗っかっちゃうのがベター。

 

「それじゃあよくいる普通の見た目になってつまんない。」って思うかもしれんけど、今回はあくまでみんなのストライクゾーンに入ることが目的やけん普通が結局一番強い。

 

奇抜にすればするほど、奇抜なモノ好きしか集まって来ないと思った方がよかね。

逆に言えばあえてそれを狙うってやり方もできるけどね。

 

奇抜な服装とか髪型してる人よりTHE普通みたいな格好してる人の方がモテるし意外と浮気しがちっていう傾向もあるばい。

 

それで言うと片方の髪を刈り上げてる奴とキノコ頭の僕ら【にやがりもん】は見た目だけなら非モテ男子ってこと!!!!

 

残念!!!

・次に【中身】

これは結論から言うと『聞き上手』やね。

聞き上手がモテるっていうのはよく聞く話やち思うけど厳密には【質問上手】がモテる。

 

言い方悪いけどベラベラ喋る人よりベラベラ喋らせてくれる人の方が相手は安心するし、自分を受け入れてくれてるっていうメンタル状態になるっちゃん。

10分間の中に質問回数が多い人の方が好印象になったっていうデータもしっかりあるばい。

もちろん質問しまくればいいってことじゃないけん、ウザくならないように注意ばい。

 

はっきり言ってコミュニケーションは

【テクニックと努力】

の部分がデカイ。

 

質問しながら自分の情報も入れるテクニックもあるっちゃけど、それはまたおいおい教えようち思う。

まずは相手が気持ちよく話せる話題を見つけて質問するという意識が大事。

相手の立場になって考えればそんなに難しいことでもないはず。

 

「コミュニケーション能力ないしなぁ。」って人も大丈夫!!!

いわゆるコミュ障って言われてる人の方が実は相手の気持ちがわかって、コミュニケーション能力高いっちゃん。

 

パリピみたいな人は【鈍感力】が高くて自分がスベってるとかよくわからずズカズカいけるってわけ。

そういう輩を見かけたら『単純バカ野郎』って心の中で思いましょう。

【コミュ力】の内容ってイメージと逆っちゃん。

 

ちょっと話が逸れたけん戻すたい!

 

せっかくやけん、すぐ使える【魔法の言葉】をついでに教えるばい。

【もしも〜】って最初につけて質問してみて。

 

例えば

「もしバレンタインチョコもらうとしたら何味がいい?」

「もしバレンタインチョコ作るとしたら何味作る?」

「もしも僕(私)とデート行くならどこ行きたい?」

 

みたいな感じで使ってみて。

もしも話は警戒されにくいし、人はみんな妄走族やけん相手にイメージさせて頭の中を貴方のことでいっぱいにしちゃえば勝ち。

バレンタインチョコをもらえる確率も上がっちゃうかもね!

 

これは営業とか接客とかの仕事でも使えるテクニックやけん是非応用してみては?

 

それで言うとベラベラ喋る仕事をしてるOKA は非モテ男子ってことよ!!

 

残念!!残念!!!

 

モテるには嫌われないこと

という方法を今回はメインに教えたけど、もし嫌われたとしても挽回できる条件もあるばい!

それは職場とか学校とか頻繁に関わる条件がある場合はチャンス。

マイナスをプラスに変えれるばい。

人は関わりが多い方が親近感わいたり良いところを見つけようとするっちゃん。

職場とか学校に好きな人、苦手な人がいる方もまだまだ諦めないで!!

 

ということで今回も最後まで読んでくれてありがとうございました。

モテ(好印象)に関してはまだまだ伝えたいことが沢山あるけん今後も伝えれたらいいなと思います。

 

P.S.バレンタインデーは製菓業界がチョコの売上を上げる為に仕掛けたイベントやけん、あんまり躍らされ過ぎんように!!

は?

以上。また次回もYOROSIKU!!!

Lala Live お笑い動画&芸人応援アプリ

お笑い動画数 no.1

※ Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone、iPod touch は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
AppStoreはApple Inc.のサービスマークです。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!
オモプラッタ編集部
オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部

オモプラッタ編集部のほかの記事を見る

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る