お笑いプラットフォーム オモプラッタ

オモプラッタ

2017.12.27 オモプラニュース

元パラパラ講師の芸人が踊りすぎた結果……!?

今回お話をうかがったのは、ホリプロコム所属のお笑いコンビ「ダブルブッキング」の黒田さん。芸人になる前にパラパラ講師をしていた彼の特異な経験とは!?

「実は僕、学生の頃にパラパラの講師をしていたことがあるんです。当時、パラパラの振り付けを仕事にしている人たちが何人かいたんですよ。僕は、歌舞伎町あったゼノンというクラブで振り付けをしていた人たちと仲が良くて、彼らがやっている動きを覚えてしまって。僕はそれをほかのところで教えていたんです。六本木のマハラジャとかでお立ち台に立っていました。あそこに立っているときって、絶対に笑っちゃいけないんですよ。真顔で踊り続けないといけないんです。

 

パラパラ講師をしていた頃に、ディスコで膝の皿を外したことがあります。ジュリアナダンスが流行っていた時期だったので、友達に扇子を借りて、それを振って遊んでいたら、激しいダンスをしている黒人の方が目の前にいたんです。『日本人として負けていられない』と思って、その人の目の前に行って思いっきり激しくジュリアナダンスをしたんですよ。それで、ヒザを左右に振りながら踊っていたら、『コキ』っていう音がして、そのまま倒れて立てなくなっちゃったんです。

 

膝を触ったら、ヒザの皿があるはずの場所がくぼみになっていて、そのまま救急車で運ばれました。その段階ですでに恥ずかしかったんですけど、病室で寝ていたら心配した家族が駆けつけてきて。そればかりか、ディスコにいた黒人さんまで来ていて、親の手前めちゃくちゃ情けなかったですね。ちにみに、膝の皿が外れるっていうのは結構レアなケースらしくて、大勢のお医者さんが『これは珍しいぞ!』って入れ代わり立ち代わり見に来ていて、レントゲンなんかも他人の何倍も撮られて、ディスコにいたときよりもはるかに人気者になってしまいました」

Lala Live お笑い動画&芸人応援アプリ

お笑い動画数 no.1

※ Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone、iPod touch は米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
AppStoreはApple Inc.のサービスマークです。

お笑い動画配信サービス お笑いTV

まだまだあります ネタ動画見放題!!

この記事に登場する芸人

ダブルブッキング
ダブルブッキング

ホリプロコム所属のお笑いコンビ「ダブルブッキング」!

ダブルブッキングのほかの記事を見る

この芸人のフルネタ動画

オモプラッタをフォローして最新情報を受け取る